納骨堂の費用の相場と特徴|納骨堂の利用方法や選び方をしっかり学んでおきましょう

納骨堂の費用の相場と特徴

喪服の男女

一口に納骨堂と言ってもさまざまな種類があって価格や行っているサービスは異なります。また、住んでいる地域によっても費用面での違いがあるため、事前に自分が利用するタイプに合わせた物を調べておくことが大切です。一般的な相場は、一人用のものであれば50万円前後で、家族用のものであれば100万円前後の費用とされています。この通常の費用とは別に管理費が掛かるケースもあって、こちらの費用は1万円前後です。 支払う費用には納骨費用や永代供養料だけでなく、位牌や戒名の費用も含まれている場合もあります。少しでも納骨堂の費用を抑えたいと考えている人は、それぞれの地方自治体が管理している霊園などを利用するとリーズナブルな値段での利用が可能です。

納骨堂は個人の使用から家族代々での使用まで、利用者それぞれの目的に合わせた柔軟な対応ができるのが特徴です。また、必要な費用も一般的なお墓に比べてリーズナブルで、自分の予算に合わせてサービスを選べるのも魅力になります。収納のタイプもロッカー式から自動移送式まで幅広い種類の中から選ぶことができるという点も納骨堂ならではです。 管理面での信頼も高く、リーズナブルな値段であっても管理はしっかりと行ってくれるので安心できます。そのほかにも、個人で利用している人の中にはお墓参りに来てくれる遺族がいなくて無縁仏になるのではないかと心配をする人も少なくありません。しかし、例えお参りに来る人がいなくても代わりに管理をしてくれるので無縁仏になる心配がないのも特徴です。